《三戸浜パラダイスポイント》

ポイントとしては1つですが、ブイから3点にロープが伸びていてメジナの根、北根、南根、パラダイス根と移動できます。

メジナの根の北側にある北根を合わせて大小4つの根があり、それぞれ特徴がある為、数多くのコース取りができます。

港から5分程度でポイントに着くため船に弱い方も安心です。

平均水深15〜18m、最大水深21〜24m。

 

 

 

   ●メジナの根

    ブイから北側に伸びているロープでメジナの根に降りることができます。

    ロープ下は魚影が濃く、メジナ穴と呼ばれる岩の裂け目があり、通年多くのメジナが見られる為

    『メジナの根』と呼ばれることになりました。また、ソフトコーラルにつくウミタケハゼの仲間やヤギにつく

    ガラスハゼなどのマクロ系生物も多く見られます。

    もちろん人気のウミウシも多数探すことができます。

    <生物>

 

      メジナ、イシダイ、イシガキダイ、クエ、コロダイ

      ゲンロクダイ、シラコダイ、カゴカキダイ、マツカサウオ

      カエルアンコウ、ガラスハゼ、ウミタケハゼ 等

 

 

 

    ●北根

     メジナの根に降りて北西に進むと北根にあたります。一番大きな根で、根の上で16m、

     根の下で22〜23m程あります。根の上では色鮮やかなチョウチョウウオの仲間や

     キンチャクダイ、ハナダイの仲間が多く、時期によってはアジやイサキ等の小型の回遊魚から

     カンパチ、イナダ、ワラサ、ブリといった迫力満点の回遊魚の群れも見ることができます。

     それにあわせてここでも通年見られるメジナの大群(壁)が更に圧巻です!!

     <生物>

 

      メジナ、ニザダイ、マダイ、マアジ、イサキ、カンパチ、イナダ、ブリ

      キンチャクダイ、ハナダイの仲間、チョウチョウウオの仲間、

      スズメダイの仲間、テンジクダイの仲間、タカノハダイの仲間、

      オニカサゴ、ミノカサゴ、オキゴンベ、ミナミゴンベ 等

 

 

 

    ●パラダイスの根

     ブイから西に伸びているロープでパラダイスの根へ降りることができます。

     一番ちいさな根ですが、ソフトコーラルが多くまさに『パラダイス!』

     といった感じです。エビ、カニ等の小さな生物が多く見られます。

     また、ここでは様々な南国からのゲスト達(季節来遊魚)がやってくるので

     夏から初冬にかけてとても楽しみなポイントです。

     <生物>

 

      テンジクダイの仲間、スズメダイの仲間、ハナダイの仲間

      オニカサゴ、ミノカサゴ、オキゴンベ、ミナミゴンベ、

      オルトマンワラエビ、オトヒメエビ、ゼブラガニ、モクズショイ、

      イラ、アオヤガラ、マトウダイ、ハナハゼ、ヨウジウオ 等

 

 

 

    ●南根

     ブイから南に伸びているロープで南根に降りることができます。

     あまり高さはない根ですが、横に伸びている根で、メジナ根との間には砂地が広がっており、

     砂地に生息する生物が多く見られます。水深は深めなのでマトウダイなどの

     深場を好む魚達がみられますが、残圧チェックと無限圧限界のチェックは他の根と

     比べて注意が必要です。

     <生物>

 

      テンジクダイの仲間、スズメダイの仲間、ハナダイの仲間、

      アカホシカクレエビ、カニダマシ、アケウス、

      マトウダイ、テッポウエビ、ダテハゼ、ハナハゼ、アオヤガラ 等

 

 

 

 

 

    《黒崎ビーチ》

 平均水深3〜5m、最大水深8〜9mと浅くオープンウォーター、アドバンス、レスキュー等の

 講習はもちろん、初心者から安心して潜っていただけるポイントです。エントリーして根の間を抜けて行くと

 砂地が広がっており、その奥には大きな根があります。岩場、砂地、海草類の中とそれぞれの場所で生息する

 生物が多く観察できます。秋〜冬にかけては季節来遊魚が多く見られます。

 水深が浅く、生物も豊富なため長めの潜水時間が可能です。

 

 

     <生物>

      岩場・海草類の間には

 

      キュウセン、ソラスズメダイ、キヌバリ、チャガラ、ニシキハゼ、コケギンポ、

      オヤビッチャ、ネンブツダイ、キンセンイシモチ、ヒメジ、ハコフグ

      マツカサウオ、カワハギ、アオサハギ、イシダイ、クロダイ、マダイ、

      アオウミウシ、シロウミウシ、サラサウミウシ、ムカデミノウミウシ、

      イセエビ、オトヒメエビ、ドチザメ 等

 

     砂地には

      

      ハナアナゴ、オキエソ、クサフグ、サビハゼ、クツワハゼ、ヒメジ、

      ヒラメ、カレイ、ベラギンポ、ボラ、クロサギ、イワシ類 等